« 2017年3月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年6月

2017/06/30

cervelo BRAIN BIKE

今回は東商会さんのご厚意で

Cervelo BRAIN BIKE JAPAN 2017」

試乗会に参加させていただきました!

Cervelo のRシリーズがリニューアルということで日本初お披露目会

Photo_3

会場にはずらりと現行モデルたちが並びます

目玉の「NEW Rシリーズ」は黒幕の中

Photo_4


お披露目は午後ということなのです

もったいぶらしますね~

それではということで、午前中は現行モデルの試走スタート。

 

S3_disc_1

S3 DISC

自分も普段乗っているS3DISCブレーキ仕様

スルーアクセルシャフト・フラットマウントDISCキャリパーなど

足回り装備が充実。扱いやすい安心感の感じとれるエアロロード

 

S5_2

S5

見た目のボリュームとは裏腹なワンランク上のしなやかさ

風をきって走る地を這う一体感。

 

C5_1

C5 DISC

まさにグラベルロードの快適性 ・漕ぎだし ・乗車姿勢ポジション ・ハンドリング

すべてがマイルドに感じとれる

 

P3_1

      P3

P5_1_2

P5

エアロダイナミクスTTモデル

2モデルとも硬いかな… という印象でした

高速巡行、前荷重ポジションで安定するジオメトリーのため

今回のコースでは自分ではちょっと良さが引き出せませんでした。

 

そしてR3

※すみません画像ありませんでした

今までアゼリアサイクルでもオールラウンダーとして実績のあるモデル

良くしなる、良くすすむ 平地も山も行けちゃうバイク

再認識させていただきました!

全てのバイクで言えることがボリュームのあるBBまわりで硬そうに見えがち

ですがほとんどのモデル、ペダリングのしなりはしっかりと感じられます

この絶妙な味付けはサーベロすごく上手いと思います!

 

昼食も終え、ついに期待の高まる新型Rのお披露目

Photo_6


会場にはエンジニアリング「フィル・ホワイト」氏

渋い声で御挨拶&マシーンコンセプトを語る

新型のRシリーズは

・軽量なバイクであること。

・高剛性であること。

・ライダーの負担にならず快適であること。

これらのトータルバランスを考えて進化させた。と

そしてついに幕開け!

Photo_5

ジャーン!

New_r5_disc


   NEW R5 DISC

New_r3_2

   NEW R3

 

ジオメトリーも見直し BBドロップが下がり、低重心化

Fフォークのトレールオッフセットがサイズ毎に最適化され延長

それにより高速安定性の向上

New_r5_disc_e


ダウンチューブ・シートチューブ・チェーンステーのBBright結合部のパイプ

も太くなっている

シートポストはしなりと空力を上げるためのフラットバック

New_r5


クランプ部は内蔵式

 

話どおり剛性アップが第一印象として感じました

硬さもきになるものの走る為の鋭さが研ぎ澄まされたといった様子

間違いなくスポーティに進化したと言えるでしょう!

cerveloのもの作り真髄を身をもって感じ取れました!

2017/06/29

NEW ULTEGRA R8000

出来立てのホヤホヤ

NEW ULTEGRA R8000

入荷しました!

R8000_2

« 2017年3月 | トップページ | 2017年9月 »